スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.09.10 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    江ノ島にて 続き

    0
      さて、これが江ノ島で「たこのまくら」として売られていたカシパンです。



      …ネットで調べたところ、Echinodiscus auritusが近いかなと思ったのですが、さだかではありません。



      花紋のアップ。しっかりとした、シンプルな形の花紋です。
      スカシカシパンの花紋に似ているかも。

      そしてこれが、私が江ノ島で購入したものです。



      結構買ったなぁ。とくにヒトデ類を多く買いました。
      ちいさなサイズのコブヒトデがあったので、2つ購入。すでにうちにある先輩大型コブヒトデと並べて飾ろうかな。

      ところで先日書き損ねましたが、江ノ島で素敵なところを発見しました。
      貝広物産店というお店の一角に、世界の貝の博物館という、色んな貝類を展示してあるスペースがあるのです。
      ちょっと昭和のムード漂う中に、オキナエビスやいろいろな貝類が並び、急に時間の流れが逆転したような気分になれます。
      オキナエビスの図柄の切手シートがどどんと飾ってあったりするなかに、なななんと! オキナエビスの生体をかたどったフィギュア(?)まであるではありませんか! しかも三体も!
      オキナエビス好きの夫のためにも、そして自分のためにも、「これ売ってないかな…」と店内をざざっと見てみましたが、残念ながら売り物ではなさそうでした。欲しかったのになー。
      今回はあまり時間が無くてゆっくり見られませんでしたが、また機会があったらじっくりと見てみたいところです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.09.10 Saturday
        • -
        • 15:09
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        す、す、すごい!いいなぁ〜、江ノ島!!
        こちらは海のものを売っているお店がなくてかなしいです。
        コブヒトデもウニも、タコノマクラと詐称させられているカシパンも、みんないいなぁ〜。
        畳のやさしい色に、真っ白いカシパンが映えていて、よけいステキに見えます。
        うー、ほおずりしたい!!!
        今年は彼ちにおねだりして江ノ島方面に連れてってもらおうかな。
        遠征計画、勝手に立てて送りつけてやろうっと。
        ええ、すごかったんですよ、江ノ島…。
        なんでもっと早く行かなかったのかと思う今日この頃。
        ちほさん、是非彼氏に連れて行ってもらいましょう!
        んでついでに三浦半島まで足を伸ばして、陶片やタコノマクラも拾っちゃいましょう!
        あ、でも、このカシパン、写真では見えませんがやや黄ばみがあるので、頬ずりはしないほうがいいかもしれません…。
        • ハム子
        • 2005/05/23 11:26 PM
        こんにちは♪ハム子さん。
        実を言いますと、私も元神奈川県民なのです。
        江ノ島はサーファー友達とよく行きました。
        (懐かしき青春の日々・・・)
        その頃は、海や海中の物にしか興味がなっくて
        海の外に目をむけるっていうことできなかった。
        江ノ島は、いろんな意味でノスタルジーをいつも感じてた気がします。
        小さい頃に母に買ってもらった、貝殻がいっぱいついてるピンクの小箱を思い出します。

        ところで、よく出てくるカシパンって
        海の中で形の似たサンゴを見たことあるのですがソレでしょうか?
        クロワッサンアイランドの島でも海岸にたまに落ちてますが。


        ハム子さん、今ハム子さんのHP拝見しました。
        カシパンって、ウニのことなんですね。
        知りませんでした・・・。
        私が海岸で似たものを見かけた記憶があるのは
        ソレだったのでしょうか?
        それとも、南の島にはないものでしょうか?
        これからは、気をつけて見るようにします。

        サンゴさんも以前神奈川にお住まいだったんですね〜。
        江ノ島は初めて行ったのになんだか懐かしい感じがしました。
        貝殻や真珠のついた小箱、私も持ってました!(しかもピンク) 江ノ島でそれに似た小箱がいまでも売っているのを見て、嬉しかったです。
        カシパンはウニの仲間なんですよー。だから生きているときは短い棘に覆われているのです。
        カシパンの仲間にはいろいろありますし、スカシカシパンなんかは小笠原や沖縄近辺にも生息するらしいので、サンゴさんがみかけたものはもしかしたら本当にカシパンだったかもしれませんね。
        完全な形じゃなくカケラになっているものは、気をつけてみると結構落ちていることがありますよ。
        南の島には、神奈川では見られないような貝やウニ類がいっぱいいそうで、憧れるなぁ。
        • ハム子
        • 2005/05/26 1:49 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR



        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        書いた記事数:489 最後に更新した日:2016/09/10

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM