スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.09.10 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    久々ビーチコーミング

    0
      先月、久々にビーチコーミングに行って来ました。
      その戦利品です。



      蟹の甲羅は、キンセンガニのものかな。
      右上のひょうちゃんは、原田治バージョン。



      目薬瓶も拾いました!
      …ていうか、私が見つける目薬瓶って、こればっかりなんだよねー。
      そんなにメジャーな目薬だったのか。
      目薬界の一代ヒット商品!?
      目薬といえばこれ?

      でもここまで欠けの少ない物ははじめてかもしれない。



      画像一枚目上段真ん中にある、瓶の底のアップ。
      鳥が飛んでるよ! 可愛いよ!
      なんの鳥かは解らないけど、尻尾の短さから、セキセイインコではないことは一目瞭然。
      翼を広げた躍動感にあふれるエンボスです。
      「オレ、飛ぶぜ…!」みたいな。

      ライオネスブンブクがやってきた!

      0
        先日、鳥取のKさまから、とんでもないものを頂いてしまいました!
        じゃじゃーん!




        ライオネスブンブクです!
        でかっ!でかいよ!
        一緒に写ってる私の手は、成人女性のいたって平均的サイズ(だと思う)ですよー。子供の手じゃありませんよー。

        こちら、フィリピンはパミラカン島というところで取れたものだそうで。
        いやー今まで実物を手にしたことなかったんですが、そのあまりの大きさにビックリですよ。
        インパクトとしてはダチョウの卵に似たものがあります。



        正面から見た図。



        裏面から見た図。
        体が大きいと、口も肛門もでかいのね…って当たり前か。

        アラフォーの私としては「ライオネス」と言えば「コーヒーキャンディ」か「飛鳥」なわけだったんですけど、新たに「ブンブク」も加わり、「世界三大ライオネス」誕生の瞬間です。

        うっかり割ってしまったら号泣ものなので、こんなケースに入れてしまいました。



        おお、あつらえたようにピッタリ!
        ちなみにこのケース、ダイソー製でございます。
        豆本フェスタでネガパンを展示しようとして買ったものの、今ひとつサイズが小さかったのでお蔵入りになっていたものなのですが、こうして第二の人生を歩んでおります。

        こうしてケースに入れると、途端に「標本!」て感じになるなぁ…。

        Kさま、本当にありがとうございました!

        変な形のビンの話

        0
          もう大分前のことになるけど、変な形のビンを拾った。
          これ。

           

          この角度だと、ビンの形がちゃんとわからないね。
          底側から見てみると、



          三角の三辺をちょっとへこませたような形。
          もっとへこませれば、三つ葉のクローバー形になりそうな。

          エンボスは何もないので、手がかりなし。
          ただこの形、意外と持ちやすそう?と期待させる割には、そう持ちやすくもない。
          一体こんな形にして、何のメリットがあるのか。

          あ、メリット発見。
          うっかり倒しても、コロコロ転がっていかない!
          倒れたときに発揮する、異様な安定感。
          「普段はぼーっとしてても、いざというとき頼りになる人がいいな」なんて理想の男性像みたいなビンだ!

          でこれ、何が入ってたんでしょうね。


          絞れ〜

          0
             

            今回は久々に、漂着ガラスビンの紹介です。

            こういうエンボスがあると手がかりがあって、ぐっとやる気が出るぜ!
            「Siboley」
            ん?シボレーって車かなんかなかったっけ?
            と思い検索してみると、綴りが違いました。
            同じシボレーでもこちらは、化粧品メーカーのようです。
            ヘアケア関連の老舗メーカーでしたが、2006年7月31日付で倒産。
            ポマードが有名な会社だったようです。



            シボレーのロゴ。



            ビンの側面はこんなオシャレな模様になっています。
            銀化も混じって、ちょいとステンドグラスみたい?

            若い頃から、ムース、デップ、ミスト、ジェル、ワックス、椿油、ヘアクリーム、巻き髪ウォーターなどなど色々使ってきましたが、いまだに手を出したことのない整髪料、それが「ポマード」あーんど「丹頂チック」「ダイエースプレー」。
            ダイエースプレーはオゾン層云々のせいか最近見なくなってしまったので、丹頂チックとポマードは絶滅する前に使ってみたいぜ!
            ポマードべっとり、クルーでバッチリ 永ちゃんになりすましたいぜ!

            昨年のだけれど

            0


              もう去年の写真になってしまうけど、面白い形の流木を浜辺で見つけました。
              まるでヒトデのように、五放射に広がった木。
              いったいどんな木の、どの部分なのか、全く想像が付きません。

              話は変わって。
              いやー風邪ひきました。
              しかもおそらく病院で(喘息で通院してるので)もらってきた模様。
              病院行って病気になるなんて、本末転倒もいいところですよ。
              「赤毛のアン」とか読んでると、当時のお医者さんは往診が基本スタイルだったようですね。
              ちょっとうらやましく思ったりして。
              でも当時は「ちょっと風邪ひいて」なんてレベルじゃ、絶対お医者さんにかかったりしないよなー。


              PR



              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << November 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recent trackback

              links

              profile

              書いた記事数:489 最後に更新した日:2016/09/10

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM