スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.09.10 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    かわうその森に行ってきた

    0
       京急油壺マリンパークにこの夏「かわうその森」なるものが出来たそうなので、夏休みに行ってきました。

      まあ「かわうその森」とは言っても、いくつかのガラスケージの中にコツメカワウソが数匹いるというだけなんですがね。だけなんですが、可愛いんだもんカワウソ。可愛さに免じて許しちゃう。

      しかし季節は8月。
      曇った涼しい日とは言え、真夏。
      みんなよい感じにだれておりました。

      どれくらいだれているかというと、こんな感じ。



      おもむろにキ●タマ。
      お客様に尻向けて寝てますよ。
      カワウソ「ごはんの時間まだかなームニャムニャ」



      こっちは腹見せてます。
      カ「そろそろご飯の時間じゃないのかなーzzz」

      そして待望の「えさやりタイム」。



      カ「待望のご飯タイムだよ!楽し…み…ふぁー眠い…」



      カ「ご飯まだかフンガァァァ!!!」

      で、えさやりタイムが始まったのですが、どうやら場所取りを失敗した我々。
      お魚を食べるカワウソをほとんど見ることができませんでした。
      なんたる不覚…!

      ご飯を食べた後は、飼育員さんが氷を何個か小屋に投げ入れます。



      カ「はっ!氷キター!!」




      カ「あれ2個あるどっちにしようどうしようわわわ…」



      カ「これ!これに決めたの!」ガシッ



      華麗に拾い上げて…
      カ「俺の氷さばきを見てろよ」



      プールにシュート!
      カ「今日もダンクが決まったぜ…!」



      カ「すごいだろう、俺?(キリッ」


      氷をプールにダンクした後は、水中で氷をおいかけてそれはそれは楽しそうなのでした。

      たまや〜

      0
        先ほど行われた、三浦海岸花火大会。
        今年は秘密兵器「ニコンD90のリモコン」を携え、いざ撮影!

        といっても現場まで行ってしまうと人ごみで三脚なんか迷惑になりそうなので、マル秘ポイントから一人寂しく撮影いたしました。

         

        たーまやー。
        これ多分、多重露光してます。



        こちらはまるで血の雨…!
        でもさすがリモコン使用、光のスジが比較的まっすぐになってくれています。
        リモコンを使わないで本体のシャッターを押すと、その衝撃でどうしてもカメラが揺れて、花火も揺れてしまうのですよ。

        ↓たとえば、こんな風に。



        ほら、光のスジがグルングルンしてるでしょう?
        まあこれはこれで、芸術的といえなくもないけど。
        これを見るといつも、ドレッドヘアーの人を思い浮かべてしまいます。

        たかがリモコン、されどリモコンだなぁ。
        ちなみに今日がリモコン初使用だったんだけど、最初使い方が分からなくてオロオロしてしまいました。ちゃんと予習しておかないと駄目ですね…。

        掛川花鳥園で鳥と戯れる の巻

        0
          インコちゃんを飼い始めてから、鳥の可愛さに気づいた我々夫婦。
          ずっと行きたいと思っていた掛川花鳥園に行ったのは、3月の末のことでした。
          ブログにUPしよう、明日こそはUPしようとあすなろの木の様に思い続けつつ、豆本作り等に追われてすっかりUPしそこねてました。
          えーい、今日一気にUPしてやるうぅぅぅ!

          まず受付で入場券を買うとですね。
          なんとすぐそばに「受付担当 コムギ」ちゃんがいらっしゃいました。カモです。
          つぶらな瞳、ここでじっとしている大人しさにノックダウン。

           

          コムギ「いらっしゃーい。いい鳥揃えてるわよ~」



          そして足元にはペンギンが。
          受付から脱走したペンギンが、お土産コーナーを闊歩してらっしゃいます。
          この後ペンギンさんは、係員さんにすぐ追いつかれて、また受付コーナーに戻っていきました。



          ふくろう、みみずく系も沢山いらっしゃるのですよー。
          昔はちょっと怖くて苦手だったんだけど、最近は「意外と可愛いじゃん」という気持ちに。
          目が大きくて、ちょっとネコの目に似てるかも。



          ウインク!



          だってさー、やつら、足にまで毛(いや、羽なのか…?)が生えてるんだぜー。
          なにこのモフッとした足。うう、撫でたい…けどこの爪でつかまれたら絶対血を見るので我慢。



          こんなインコたちが屋内に放し飼いになっています。
          有料で餌もあげられるのですが、餌入れを持った途端にインコまみれになれます。
          あ、花鳥園行くときは、大抵インコのウンコ(おお、韻を踏んでいるぞ)を喰らうので、洗濯しやすい服を着ていくことをオススメします。



          尻。
          つんつんしたいよー。



          なんかすごく派手な鳥もいました。



          派手な鳥、モデル立ちの巻。
          頭がなんだかモヒカンに見えてきます。



          中央にはデデンと池があり、睡蓮などの植物も堪能できます。
          そしてなかには水浴びを楽しむ鳥も。



          ダイナミックに浴びております。



          見ていると不安になってくる顔立ち。
          こんな顔の猿、いなかったっけ?!



          そして私が個人的に選んだ、ベスト・オブ・可愛い鳥!
          コバタン(←種類名)の愛称コバちゃん。
          人差し指を見せたら、なんとコバちゃんみずから「かきかきして」と言わんばかりに、首を摺り寄せてきたー!
          試しにカキカキしてみたら、もうそれはそれは気持ち良さそうに、ウットリと目を細め、首をすりよせ…ああ、可愛い!これがインコ類の醍醐味だよ!
          うちのインコちゃんはカキカキどころか触らせてもくれないんだよ…家に置いてきたインコちゃんに後ろめたい気持ちを感じつつ、コバちゃんを心行くまでカキカキしたのでした。

          あー掛川課長園、もとい、掛川花鳥園がもっと近くにあったらなー。
          片道5時間はしんどいよ~。
          鳥好きにはたまらないワンダーランドですが、鳥や花に興味が無い人には全くもって面白くもないところなんでしょうな。

          アドベンチャーワールドその…いくつだ!?

          0

            年もあけたと言うのに、まだアドベンチャーワールドの写真が残っておる。
            一体私は何をやっておったのだ!
            (何故かじいさん口調)

            今日は「アドベンチャーワールドで見かけたパンダたち」がテーマです。
            パンダが売りのアドベンチャーワールドには、色んなところにパンダが描かれています。
            それを探してみるのも楽しいかも!



            チケット窓口にあった、アンケートをとる機械(?)。
            パンダの表情がそれぞれカワユイ!
            押そうと思ってたのに、とうとう忘れてしまった。




            これは観覧車。
            円の中心にはもちろんパンダ。
            お客さんをやさしく見下ろします。


             

            なんとパンダのうんちまで。
            「竹のにおいがするよ」と書かれています。
            確かに竹っぽいような青臭いような、うんことは思えないにおいがしました。




            飲み物を買ったら、仲良しパンダが。
            私も仲間に混ぜてぇぇぇ!




            ポテトのカップにもパンダ。
            その他コウテイペンギンさんやライオンさんなど、アドベンチャーワールドのスターたちが勢ぞろい。

            「いつかこのメンバーに入るのが夢なんだ!」(和歌山県:レッサーパンダさん)




            どこか少しせつなげな親子パンダの描かれたお菓子。
            このまま2人、手に手をとってひっそり夜逃げしそう…。



            おっと、これは本物のパンダだ。
            じっくり見ると、後頭部の毛の流れがわかって面白いなぁ。


            アドベンチャーワールドその12

            0
              今回はレッサーパンダ!

              別の動物園では、立つレッサーパンダが大人気だったりしますが、アドベンチャーワールドのレッサーパンダは…なにしろほら、ジャイアントパンダさんがいますからね…と言うわけで、意外にヒッソリとしていました。

              でもやっぱりもっこもこでカワイイ。

              私が見たときは、とにかく彼は忙しそう。走り回っては、あちこちにお尻をこすりつけて、匂いつけの作業に没頭していました。

               

              ダダッ。
              「ああ忙しい忙しい、こんどはあの木にニオイ付けなくちゃ!」



              唯一顔がまともに撮れた写真。
              ヒゲがなんだか色んな方向に散らばってますね。

              「ランダムに遊ばせた毛先でエアリー感を演出してみました」
              ああ、そうですか。

              ところでレッサーパンダの顔って誰かに似てると思ったら、オードリーの若林くんに似てませんか?
              ちなみに若林くんはフェレットにも似てます。ラブリー。
              何故かテレビでオードリーを見ていると
              「あ〜あ、若林くんはかわいいなぁ!」
              とつぶやいてしまう私がいます。これはもしや…恋? それとも動物好きなだけ?


              PR



              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << November 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recent trackback

              links

              profile

              書いた記事数:489 最後に更新した日:2016/09/10

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM